WordPress導入に際して役に立った記事を紹介します

WordPressロゴ

こんばんは。ひろあきです。今こうして無事ブログを書けているのも、WordPressの導入を無事終えることができたからなのですが、実は導入に際しては丸一日時間がかかっています。そんな中、自分のWordPress導入の道標となった記事を感謝の気持ちを込めて、ご紹介したいと思います。

ドメイン取得と設定

まずはドメインを取得して、その後の設定をするところですが、これはこちらの記事を参考にさせていただきました。
http://whitehatseo.jp/first-wordpress-get-a-domain/

一番良かったのは自分と同じお名前.comでのドメイン取得と、レンタルサーバーをエックスサーバーという組み合わせで記事が書かれていた点です。なので、この記事に書かれているとおりに設定を進めていきましたので、迷うことなく設定することができました。

WordPressのインストール

次はいよいよレンタルサーバーにWordPressをインストールする所ですが、それについてはこちらの記事を参考にさせていただきました。
http://whitehatseo.jp/wordpress-install-xserver/

またまたSEOのホワイトハットジャパン様の記事です。実はこの記事は先ほどご紹介した記事の続編になります。インストール自体は非常に簡単な作業なのですが、ネームサーバーの設定をしてからインストールできるまでに少し時間がかかることをわかりやすく説明してくれているのが助かりました。

WordPressのテーマ

WordPressにはテーマというものが数千種類以上あって、テーマによってサイトの雰囲気がガラリと変わるだけではなく、SEO的にも差がつくそうです。テーマ選びにもっと時間をかけても良かったのかもしれませんが、気に入らなければ後で変えればいいやということで、Simplicity2というテーマにしました。こちらは特に参考にした記事がなかったので、Simplicity2のホームページへのリンクを貼っておきますね。
https://wp-simplicity.com/

WordPressをインストールしたディレクトリと別のディレクトリにサイトのホームページを設定する

これはどういうことかというと、先ほどWordPressをインストールしたときに、ルートディレクリではその下にwpというディレクトリをつくってインストールしたのですが、そうするとサイトのアドレスが、「sou-utsu.net/wp/」になってしまうんですよね。これ、かっこ悪いじゃないですか。でも、いまご覧になってるアドレスはそうはなってないですよね?これを直すのにお世話になったのが、こちらの記事です。
https://tohdamikio.com/2015/03/wordpresswp.html

この記事はWordPressの公式の記事よりも、数段わかりやすく書かれていて、おかげで無事直すことができました。この記事を書かれたのは北陸を拠点に活動されている中小企業診断士の方で、ITコーディネータでもあるそうです。今回紹介する記事の中では一番お世話になりました。

WordPressのパーマリンク設定

パーマリンクなんて言葉、WordPressの勉強を始めるまでは全く知りませんででしたが、パーマリンクとは、ブログの投稿や投稿一覧ページの半永久的なURL文字列のことです。

ついこないだまでこんなものは全く意識していませんでしたが、これも何とSEOに関係あるそうです。それを解りやすく解説してくれていて、かつどう設定すればいいかをアドバイスしてくれたのがこちらの記事です。
http://creive.me/archives/8478/

自分のように今まで無料ブログをやっていて、パーマリンク何それ?って方は是非ご一読をおすすめします。

WordPressのプラグイン

WordPressには様々な機能を付与してくれるプラグインというものがありますが、これもたくさん数がありすぎて迷ってしまいます。しかも、入れすぎるとサイトが重くなったりするなどの不具合もあるとのこと。そんな中、他のプラグイン紹介記事とは一線を画したこの記事が参考になりました。それがこちら。
http://naifix.com/select-plugins/

この記事の特徴的な点は、初心者は最低限2つのプラグインだけ入れておけばいいと言いきっていることです。その上で本当に自分に必要なものだけを入れようとしている点に好感が持てましたし、実際厳選されたプラグインの情報はとてもためになりました。

WordPressのセキュリティ

さて、最後にWordPressのセキュリティについての記事をご紹介します。無料ブログでは全く意識しなくてもいい部分だったのですが、自前でサーバーを借りて、WordPressでブログを運営していくということは、一国一城の主だということです。何かあってもすべて自己責任です。そんな訳で参考にした記事がこちらの2つです。
http://design-plus1.com/tcd-w/2015/09/security.html

WordPressでサイトを構築しているなら、セキュリティ対策はなるべく早くしておきましょう。WordPressはユーザーが多く、プログラムが公開されているため、ひとたびセキュリティの穴が見つかると、そこを突く攻撃が一気に盛んになるからです。またWordPress特有の問題点があり、そこを狙った不正ログインの手口も存在...

まず最初の記事では、セキュリティ対策のプラグインを一切使わないセキュリティ対策を5つ提案されています。そのうちの最初の3つは拍子抜けするほど簡単な対策ですが、わざわざ書くということは実行されていない方が多いってことなんでしょうね。

次の記事では、プラグインなども駆使した総合的な対策が解説されています。ただ、残念なのは記事の内容が少し古く、一部使うには躊躇してしまう対策もあるということです。それでもこの記事に書かれているセキュリティ対策を実際に自分のサイトに導入したりしたので、この記事をご紹介することとしました。

まとめ

WordPressに触り始めてまだ1週間も立たず、このサイトも立ち上げてまだ2日めですが、先人たちの知恵の結晶であるブログ記事のおかげで、WordPressのことが少しわかってきたような気がします。

今はまだ先人たちの偉大な知恵を、ほぼ自分用に記事にまとめるくらいしかできませんが、いずれは自分が得た知恵や知識をこのブログを通じて、発信したいですね。

最後に改めまして今回ご紹介した記事に感謝したいと思います。どうもありがとうございます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク