はてなブログからWordPressに移って良かったこと悪かったこと

はてなブログロゴ

こんばんは。ひろあきです。はてなブログからWordPressに移行(データを移し替えた訳ではありません)してもうすぐ2ヶ月が経とうとしていますが、そろそろWordPressの良い点悪い点が見えてきたので、ここにまとめてみたいと思います。

ここで挙げる良い点、悪い点はあくまでも個人の感想ですが、WordPressでブログを始めたいと考えている方の参考になると思いますので、是非最後までお読み下さい。

良い点

表現の自由度が高い

ある有名ブログがはてなブログで出会い系の記事を書いてアフィリエイトを貼っていたのが、はてなブログの規約違反に当たるとして、ブログが消された?事件がありましたが、WordPressならば出会い系のアフェリエイト位では誰にも文句を言われません。

ていうか、WordPressの世界は全て自己責任の世界なので、その自己責任のもと高度の自由が保証されているのです。ただし、WordPressならば何でもありというわけではなく、契約しているレンタルサーバー会社の規約や、Google AdSenseを導入しているならその規約に縛られます。

カスタマイズがしやすい

はてなブログでは、Google AdSenseの広告を貼るのにも先人たちの知恵を借りて、そこそこの手間が必要でした。WordPressではテーマにもよりますが、はてなブログよりは簡単にGoogle AdSenseの広告を貼ることができます。

また、記事内に広告を貼るといったことも簡単ですし、特定の記事だけ広告を貼らないということも簡単です。

またデザインを変えたければ、数千種類と言われる豊富なテーマの中から選び放題です。テーマの中にはSEOに強いといわれているものもあり、そのような魅力的なテーマの中からどれにしようかなと選ぶ楽しみもあります。

また様々なプラグインを導入することで、機能面での強化も簡単にできます。

イメージが良い

WordPressでブログをやってるというと、周りから多少尊敬の目で見られるかもしれません。WordPress難しそうなイメージありますものね。

悪い点

何が起こっても全て自己責任

先ほど自由度が高いと書きましたが、自由の代償として何が起こっても自己責任です。最悪何かの弾みでデータが飛んでしまっても、自分でバックアップを取ってなければジ・エンドです。バックアップはこまめに取りましょう。

アクセスがなかなか集まらない

特に最初のうちはなかなかアクセスが集まらないです。まあ、自分はあまり更新頻度が高くないこともありますが、一日のアクセスが一桁とかざらです。はてなブログだと、あまり更新してなくてももう少しアクセスが集まります。

なので、こまめに更新したり、更新をTwitterなどで告知したり、検索されやすいキーワードで記事を書くなどの工夫が必要かもしれません。

モチベーションが維持しにくい

これも特に最初のうちですが、はてなブログでは、はてなスターやお題機能などブログを書き続けるモチベーションを維持するための仕掛けがありますが、もちろんWordPressにはそういうものはありません。自分でモチベーションを維持する工夫が必要です。

SEOはおそらくはてなの方が強い

これはあくまでも個人的主観ですが、SEOに関してはWordPressよりもはてなブログの方が強いような気がします。なぜそう思うかというと、SEOにも影響を与えていると言われているサイトの表示速度がWordPressよりもはてなブログの方が早いからです。

まあ、これは自分が契約しているレンタルサーバーが遅いだけという可能性もあるので、まあ話半分で聞いて下さい。

ただこれに関しては今後変わっていく可能性も大いにあるので、WordPress移行をためらうほどではないでしょう。

色々デメリットもあるけど、WordPressがいい

以上はてなブログからWordPressに移っての良い点・悪い点を挙げてみました。ここに挙げたのはあくまでも個人的主観なので、人によってはサーバー代などの費用負担がデメリットと感じる方もいるかもしれませんね。

項目数でいうと、デメリットの方がメリットを上回ってしまいましたが、自分は今後も進化し続けるであろうWordPressというシステムに魅力を感じていることと、先ほども書いた自由度の高さ・カスタマイズのしやすさから今後もWordPressを使い続けていきます。それではまた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク