2017年は10個の目標達成を目指すよ

目標達成

こんばんは。ひろあきです。前回2016年の目標の反省会をやりましたが、今回はいよいよ2017年の目標を発表したいと思います。今年の目標は10個に絞り込みましたが、昨年のように思いつくままに書き出したのではなく、ある程度考えて決めたものです。

2017年目標

  1. 貯金を減らさない
  2. 月間予算を死守する
  3. 朝晩の歯磨きと昼の口内洗浄を欠かさない
  4. 0時までには寝る
  5. 新しい本を100冊読む・聴く
  6. 1日1万歩歩く
  7. スマホ対応ドラクエ6~8をクリアする
  8. スマホ対応ファイナルファンタジー3~7、9をクリアする
  9. HIV検査を受ける
  10. 人間ドックを受ける

各目標の解説

貯金を減らさない

去年は貯金を増やすという目標を立てましたが、結局目標達成することはできず、それどころか貯金を減らす結果となってしまいました。

で、今年は同じ轍を踏まないようにあらかじめ月間でどれくらいの出費があるのかを可視化し、そのなかでどれくらい貯金に回せるのかを調査しました。で、その結果、実は今の自分の収入ではほとんど貯金をすることができないことがわかったのです。

ある意味ショックではありましたが、それを更に切り詰めて貯金する計画を立てても計画倒れに終わってしまう可能性が非常に高いので、貯金を増やすことは諦めて貯金を減らさないことを目標とすることにしたのです。

基準は2017年1月1日時点のメイン口座の残高とします。

月間予算を死守する

前項で調査した出費をもとに、月間に必要な金額を割り出し、それを月初にまとめて口座から下ろして、その金額で1ヶ月間生活していきます。その間ATMで余計なお金を下ろさないようにキャッシュカードは持ち歩かないようにします。

すでに各月毎の必要な金額を割り出し、手帳に記入してあります。そのお金が無くなったら、その月はお金を使うことを我慢しなくてはならないという訳です。

まあそのようにお金を管理している方は多いのかもしれませんが、自分は今までそんなことを考えたこともなかったので、この方法には新鮮味を覚えています。

まあ、問題はその予算を守ることができるかどうかなのですが…。

朝晩の歯磨きと昼の口内洗浄を欠かさない

これは今年から新しく決めた目標なのですが、自分実は中程度の歯周病なんです。そのくせに歯磨きをおろそかにすることが多かったので、今年はそれを目標にして歯周病を改善します。

ちなみに口内洗浄は、リステリンで口をゆすぐこととします。

0時までには寝る

去年も目標に掲げ、達成できなかった0時就寝を今年も目標とします。月間25日は必ず0時までに寝るようにします。

新しい本を100冊読む・聴く

これも去年達成できなかった目標ですが、再びチャレンジします。月間7~8冊ペースで読んだりAudibleを聴いたりしたいです。

1日1万歩歩く

これは去年達成できた目標ですが、非常に良い習慣なので今年も引き続き取り組みます。目安としては月間18日は歩くようにします。

スマホ版ドラクエ6~8をクリアする

去年の目標ではバラけていましたが、今年はまとめてみました。ちなみに6は今年の頭に一応クリアしています。

スマホ版ファイナルファンタジー3~7、9をクリアする

自分は今まで実はファイナルファンタジーシリーズを1回もやったことがなかったので、今年はそちらにもチャレンジしてみようと思っています。8が抜けているのはスマホ版では8がないからです。

HIV検査を受ける

去年達成できなかった目標ですが、今年こそは達成したいです。先ほど自分が住んでいる札幌市の夜間HIV検査を予約しました。

人間ドックを受ける

これも去年達成できなかった目標です。こちらはHIV検査と違って多額の費用がかかるので、達成が困難ですが、何とか費用を捻出して達成したいです。

今年は年間目標を月間目標に落とし込みます

去年はある程度月ごとに進捗チェックはしていたものの、それがあまり実効性を持つものではありませんでした。そこで今年は年間目標を各月の月間目標に落とし込み、毎月の月間目標を達成したら、年間目標を自動的に達成できるようにします。

これは特に本の目標やゲームの目標に有効だと考えています。月間○○冊読む、○○をクリアするといった感じですね。

実はまだ月間目標への落とし込みは終わっていないので、早急にやるようにします。

まとめ

以上10個の2017年の自分の目標を挙げていきました。今年こそは全ての目標を達成して、実りある一年にしたいですね。もちろん、途中経過は随時このブログでご紹介していきますので、お楽しみに。

それではまた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク