ひろあきのプロフィール

生い立ち

自画像

1976年3月、札幌に生まれる。小学校時代はどちらかというといじめられっ子で友達が少なく、ひとつ下の弟の友達と遊んだりもしていた。中学卒業までは成績優秀で、道内でも屈指の進学校に進学するも、高校入学祝いに買ってもらったパソコンのゲームにどっぷりハマり、見事にドロップアウトする。何とか3年で卒業し、北海学園大学に入学。ここでは、サークルとバイトに励み、それなりに楽しい4年間を過ごす。

大学卒業後、ジャスコ株式会社(現イオンリテール株式会社)に入社するも、過酷な勤務とパワハラで1年半で体重を16キロ減らすと同時に、精神的にも不調をきたしだす。しばらくは個人輸入した抗うつ薬でしのいでいたが、2004年に初めて精神科へ。当初はうつ病と診断される。

2007年に結婚。その直後に診断名が双極性障害に変わる。東京の店舗に異動後、病状が悪化し、初めての休職(1ヶ月)。その後一度復職するも、再度休職(2ヶ月)。その後はしばらく落ち着いていたが、2011年東日本大震災を契機に病状が悪化。その年の秋から再び休職し、一度復職するも再び休職し、そのまま2012年に退職。その後間もなく離婚。札幌に帰ってくる。

2ヶ月ほどほぼ寝たきり生活を送った後、2012年7月からリワークという復職デイケアに通い始める。ここがなかなか良い所で、社会復帰へ向けてのリハビリを約10ヶ月かけて行なう。2013年6月から、障害者枠で某独立行政法人で働き出すも、わずか1年ちょっとで退職してしまう。

その後、数ヶ月ほど自営業の真似事をするもほとんど仕事がなく、2015年1月より諦めてB型作業所に通い始める。その年の10月からは今度は別のA型作業所に通い始めて今に至る。

ブログ歴

ブログは札幌に帰ってきてからちょこちょこやってはやめ、やってはやめを繰り返してきたが、はてなブログに移ってからは『ほぼ日刊双極性日記』『双極性障害サバイバル』とほんの少しアクセスを稼ぐブログが書けるようになってきた。前のブログもしばらく更新していなかったが、またブログ熱がわいてきたので今度は仕事でも勉強中のWordPressを使ってブログを書いてみることにした。

好きなもの

カレーライス、寿司、甘いもの全般、ブログ、女子、洋服、パソコン、スマホ、タブレット、スマートウォッチ、ゲーム、お金儲け、刺激的な毎日、新しい物・事に挑戦すること、おしゃべり、惰眠をむさぼること、電気グルーヴ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする